メリット・デメリット

コンビニキャッシングの大きなメリットは「手軽」という部分ではないでしょうか。発行してもらったカードに対応しているコンビニならすぐに現金を借りることができますし、急に現金が必要になったときなどにもわざわざ金融機関の店舗に足を運ぶことなく買い物ついでにキャッシングが可能です。コンビニのATMでキャッシングするときは銀行口座からお金をおろしているような操作ですから、周りからキャッシングしていることを知られてしまう心配もありません。

コンビニキャッシングのデメリットですが、先ほど挙げた「手軽」という部分がデメリットにもなります。手軽にお金を借りることができるというのは確かに大きなメリットですし、突然現金が必要なシーンにはありがたい存在ではありますが、あまりにも手軽過ぎてつい借りすぎてしまうということも考えられます。それさえ気を付ければほかにはそれほど大きなデメリットはないでしょう。

メリットもデメリットもあるコンビニキャッシングですが、基本的にはメリットのほうが多いです。現在では至るところにコンビニがありますし、すぐに現金が必要というシーンで手軽にキャッシングができるというのは非常に心強いことではないでしょうか。

 

利用方法

コンビニキャッシングの利用方法は至って簡単です。まずは、コンビニキャッシングに対応している消費者金融や銀行、信販会社などを見つけ、カードを発行してもらいます。信販会社から発行してもらうクレジットカードだとキャッシング枠がついていればたいていコンビニでもキャッシングが可能でしょうが、対応している店舗が異なりますからそこは注意してください。

キャッシング専用のカードやクレジットカードを発行してもらったらあとはそれをコンビニのATMで使ってお金を借りるだけです。自分の銀行口座からお金を引き出すような感覚でキャッシングできますからまったく難しくありませんし、ガイダンスにしたがって操作するだけですぐにキャッシングが可能となるでしょう。先ほども言ったように、カードや会社によってキャッシングできるコンビニとできないコンビニがありますからそこは注意です。

コンビニキャッシング自体はまったく難しくありませんし、事前にコンビニキャッシングができることを確認したうえでカードを作り、対応しているコンビニでキャッシングするだけのことです。特に難しく考える必要はありませんから、手軽で便利なコンビニキャッシングをぜひ試してみましょう。

Link-http://noloan.com/
コンビニ提携もしているキャッシングサービスNOLOANです。